津田駒工業株式会社



ISO9000-ISO4001
北陸地域連携プラットフォーム


人権・労働慣行

ワーク・ライフ・バランスの取り組み

石川県ワークライフバランス企業知事表彰(優良企業賞)
2016年12月12日、平成28年度 石川県ワークライフバランス企業知事表彰(優良企業賞) をいただきました。
詳しくはこちら
育児・介護支援

当社は従業員が安心して育児・介護ができるように「育児休業制度」「介護休業制度」を制定しています。
育児休業制度では、休業申請者が、休業に入る前に、時効年休(休付与から2年が経過して時効となった年休を一定割合で積立て特別な事由にのみ普通の有休と同様に取得できる制度)を取得することを認めています。また短時間勤務制度では、対象となる子の年齢は法律を上回る小学校就学前まで認めています。 介護休業制度では育児休業同様、時効年休(休付与から2年が経過して時効となった年休を一定割合で積立て特別な事由にのみ普通の有休と同様に取得できる制度)を取得することを認めています。

労働時間の管理

当社は労使が協調し、総労働時間の短縮、休暇取得の推進を進めております。

<年間労働時間・日数>
年間の労働時間を実働7時間45分/日、年間1855.75時間とし、完全週休2日制、GW・夏季・年末年始など年間125日の休日を設定しています。

<有給休暇制度の充実>
年次有給休暇に加え、「結婚休暇」「子女出産休暇」「忌引休暇」「メモリアル休暇」「リフレッシュ休暇」など多彩な特別休暇制度を設け、積極的な有給休暇制度を設定してい
ます。

<フレックスタイム勤務>
職種に応じ、個人の能力を発揮し、効率的な業務遂行を図るために、一部職場に対し、フレックスタイム勤務制度を採用しています。

<裁量労働制度>
個人の専門能力を発揮し、効率的な業務遂行を図るために、会社が認める従業員に対し専門業務型裁量労働制度を設定しています。

高齢者雇用 シニア社員制度

高齢化社会への移行、年金制度の変更に対応するため、定年年齢の引き上げ、雇用延長制度、再雇用制度を組み合わせて、65歳までの雇用の確保を行っています。

ページの上部へ