津田駒工業株式会社

野々市工場−工作用機器事業−

ISO9001-14001

EN9100

各規格の認証範囲はこちら

工作用機器事業の紹介

 
現在表示しているページ
トップページ > 工作用機器事業の紹介

確かな技術力に裏づけられた豊かな感性と頭脳が
“未来の加工”をクリエイトしています。

野々市工場は、1991年5月、歴史と文化の街古都金沢の近郊に、工作用機器アタッチメントの専門工場として完成しました。マシンバイス、インデックス、NC円テーブルなどの工作用機器アタッチメントの生産を行っており、特にNC円テーブルは、国内のパイオニアとして30有余年の歴史を持ち、世界最大の生産量を誇ります。
工場内はコンピューター制御で恒温管理され、NC円テーブルの生命であるウオームギアの歯切り、研削から、超精密組立てに至るまで、高い精度と高品質な製品を一貫生産しています。

野々市工場画像


工作用機器アタッチメント製品の紹介ムービー

会社案内の映像がご覧頂けます。
利用の際には、プラグインが必要です。無い場合はインストールしてご覧ください。

  • 会社案内ビデオ(日本語版) (11分) DOWNLOAD 21.8MB
  • 会社案内ビデオ(英語版)   (11分) DOWNLOAD 22.5MB

津田駒工業株式会社・工作機械関連事業機部

野々市工場 〒921-8529 石川県野々市市粟田5丁目100番地